スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バタン キュー

睡眠不足が祟ったのか、高血圧が悪化し、頭痛だ、鼻血だ、震えだと、おもしろいぐらいに、体調悪化。

FXと心中って、曽根崎心中みたいに色っぽくもないし。
困ったもんです。

ロスカットの夢で、朝方に目が覚めるのに、ちょっと疲れましたなあ。

10→50には 行くんですが、そこから0に戻るんですよね。
当たり前ですが、、、、、。
10→億って人もいてるんですが。

再度挑戦するにも、精神的にどうなんでしょうか。
スワップ金利のみで、5%運用くらいを目指せば、って妻は言うのだが。
うーん。そんなちんたらした儲け方なら、しない方がマシじゃい。
って、言える実績も積んでおらず、辛い状況。

シュウさんにも、スキャルにしたらどうですかって、言われたんですが、
確かに身体の事考えると、繰り越してポジ持つのは、非常に精神力が必要です。
なおかつ、目一杯ポジ持ってるんだから、当たり前。

とりあえず、病院行ってから、
もうちょい、検討します。

金は欲しいが、さあ本当の岐路を、どう乗り越えますか。

やめるか 続けるか(ほど程度はクラブレさんには、無いので)

まだまだ 荒れてる ユロちゃん。
荒波を乗り越えれば、天国だ。
スポンサーサイト

松本清張 ざんまい

fx休むと することも無く、ビデオざんまい。
生誕100年とか 意味不明なお祭りムードで 松本清張ドラマがずらっと製作されております。

小説は 中学生の頃に読んでいたので、全く覚えていない。
今回、
球形の荒野 田村正和
ゼロの焦点 広末涼子

と見ましたが、こんなんだったっけと、自分の記憶の無さに驚き。

製作意図が、途中から変わってしまったのかしらという感じがする2作品。

見てて困ってしまうのは、登場人物が、急に変身してしまう作品は戸惑います。
ゼロの広末さんは、途中まではポーッとした、お嬢さん風が、途中から名探偵コナンになってしまい、天才的な頭脳に。
球形では、江口さんが、簡単に田村さん擁護派に意見が変わる。
日本のドラマに多いんですが、最終は犯罪者もいい面を描かなければ、出演してもらえないのでしょうか。
ゼロに至っては、ポスターに木村多江さんを大きく写されていて、推理的には全くおもしろくなくなってしまっていました。
人間ドラマ?推理ドラマ?戦争の悲劇?
製作意図が右往左往すると、変なドラマが出来上がってしまいます。
ゼロの木村多江と球形の風吹ジュンは救われません。
見るチャンスが有れば、そこに注目です。

『最後の晩餐』佐藤浩市
連ドラにも、続くスペシャルドラマ
豪華な容疑者たちと佐藤刑事との戦い。
ある意味理不尽な復讐。
殺人者をなんとなく擁護する感じで、後味は苦い話になっています。
黒木瞳さんの切れ系の演技は、良かったですが、生への執着の希薄さがゲーム的なドラマに仕上がってしまった。
斉藤由貴さんとARATAさんが、全くドラマと関係ないところで話が動いていますが、連ドラでは、そこが軸になりそうな伏線をひいてあります。
どうもSPが微妙に当たったので、伏線ひきまくりって作り方が増えてきてます。
さああいくら?CMの後で って 手法か。

伏線0で、バンバンとカーテンを取り外して、ネタを見せまくって、それ自体が 最終伏線でした。
ってドラマが 見たいですね。

fxのドンデン返しに勝てるドラマを。。。。。

さあ、皆様に勝利の調味料を、ふりかけましょう。







どう考えても ジエンドですね。

どえらい事になってしまって、もう神頼みではなく、投槍世界新記録です。

1.44から そろそろユロドルも 買いだぞ
ポン円も 134まで いったん戻したんだから、また戻るだろう。
ユロ円は、114は切らないっしょおお。などと
素晴らしいロング目線で、ガバチョと含み損。
かつ、ずるずるとロスカットライン変更し、目いっぱいまで下げてしまった。
どこまでも、追いかけてくる円高デビルは、いつもながら怖いですね。
5分で40 50PIP動き出すともう、心が萎えてしまいます。
妻の口座も 完全崩壊。
どえらいことになってしまいました。

なんせ、週明けすぐにも、ロスカットになりそうです。
なんとか土曜の朝はぎりぎりで止まりましたが、月曜日に 瞬殺 秒の問題。

震災後 がっつりやられて、やっとちょっとずつ戻して、2ヶ月。
なんなんでしょうね。
自己責任なので、市場のせいにする気は無いが、容赦無いですね。

外に借金が無いだけ、なんとか許されるかな。
朝方まで、チャートを見ていて、虚しい朝を迎えてしまいました。

何度失恋しても、立ち向かう心境
ドン・キホーテが風車に向かっていった心境。

ちょっと 疲れてしまいましたので、しばしお休み。

負けるまでは、為替は止めれません。なら、最後まで勝ち続けるしかない。

まだ、まだ、ラストチャンスにはしないぞ。

皆に幸せを。

ユロドルで ナンピンをしなかっただけマシか

逆張り向きの相場じゃないですね。

なんとなく下げるだろうとか、なんとなく上げるだろうなどと、
繰り返す ロスカット。
雇用統計まで、持たなかったです。

損きりしてから、あらためて、80くらいから 買い増しする根性が有ればまだしも。
まあ、78 77って行けば同じことなんですが。
ポン円も、10くらいは動くと思いつつ、こらえきれずに 136くらいから参入してしまうんですよね。
なおかつ、131よりは140へ戻りそうに思う、このクラブレのクラッシュブレーンらしさ。

前よりは、損きりも少しだけは出来るようになってますので、(3円4円では損きりしてる意味有るやら 無いやら)、今後に期待大。ウソっぽ

続きを読む

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。