スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり ウィリアム王子の結婚とともに

カミラさんがほとんど映らない恐ろしさを感じつつ。

そして、一気に円高に振幅しそうで、眠れなくなってきました。
82.8まで戻った時に、全て損切りするべきでした。
って、する気も無いくせに、クラブレさんよおおお。

「水曜どうでしょう」
って、なぜか、関西では色々なチャンネルで、絶えずやってます。
大泉 鈴井 プラス藤村Dの強烈なキャラが、絶妙。
その後、様々な無鉄砲風な旅ものが出来ましたが、足元にも及びません。
色々な要素が奇跡的に組み合わさったんでしょうね。
豪華なタレントで、サイコロの旅風にしても、駄目ですね。
といって、関西ローカルの「走る男」は、亜流すぎて、うまくいかないんですが。

がんばっていこう。

続きを読む

スポンサーサイト

ちょっと やばいかも

ドル円のポジが うずたかく積もってきました。
83は大丈夫と思っていたので、余裕のナンピンが、82切って、今週81も切るなどと、囁かれ始めております。
損きりする気も無く、80.5までで、なんとか止まって頂けるように、お祈り。
誰にお祈りしているのか、自分でもわからないのですが。

世界週末戦争。リョサ著
いやあああ、半分で挫折。
通勤で読める本では無いです。太すぎる。重すぎる。
家でゆっくり読める暇も無い。
(電子書籍にして、読むのがベストなんでしょうね。)頭が古いので、どうも紙本になってないと、読んだ気がしないのですが。
漫画は、PCで見るのに慣れてきました。

心臓を貫かれて マイケル・ギルモア著
これも、何回も読み始めて、挫折を繰り返してますが、
今回は、リョサで鍛えられたのか、とんとんと進んでおります。
ゲイリー・ギルモア事件なんですが、これまた、救えないノンフィクション。
人間の恐ろしさ、愚かしさ、タフさ、ないまぜにされています。
人こそ、何色にでも染まる能力があるのかもしれない。
天童荒太の小説も、救われないですが、
どちらも、パワーが文章から、こぼれてきます。

続きを読む

下がるような 下がらないような

チャートを見てると、売っても買っても、儲かりそうで、損しそうで。よくわからん。

方向性が無いのか、調整なのか、高騰への序章、暴落の前触れ。
後から何とでも言えそうな状況です。

今更ながら、口座を変えようかと、ウロウロ ネットを徘徊。
ブロードネットは、使い慣れたんですが、他業者に比べて、振幅がより激しいです。
スプレッドを狭くしてるので、仕方ない動きなんですが、私のように、ポリシーが無い者は、結構 振り回されてしまうことが多い。

スプレッドが広い業者は、結構動きがゆったりしているので、バタバタしなくてすみそうな。
あくまで、最終の着地点は同じなので、感覚的なものですが。

ドル円が、やっと下がってきたので、マイナスは無くなりそう。
でも、ユロドル 豪ドルが下がらないですね。上がるときは、一緒に上がったくせに。
ドル円83を切ってから、反転上昇と考えてます。
豪ドル1.05→1.02まで調整は有ると思ってるんですが、動かないですね。逆に1.08へ行ってしまうんでしょうか。
ユロドル1.44→1.40まで動く動くと耐えてるんですが、1.5へ一気に進むと、怖い。
予測は駄目って、言われますが、予測が一番楽しいです。

結局 自分は変わらない。
なら、変わらず、勝ってみせろや。出てこいや。勝利の女神よ。

値ごろ感からの脱出は無理

無理な事は無理と認めねばなりません。
押し目買いなど、無理無理。
結局 逆張りの売りぽじごっそり 持ってしまいました。

ドル円が 少し下がりはじめたので、生き延びてますが、
豪ドルドルがここまでは、って思ってから、さらに高騰してますので、ブルブル状態です。

リセットする勇気もなく、月曜の朝を、こわごわ迎えることになります。

クロス円 ドル円が、強すぎると思う心がダメ

無意識に、自分でレンジを形成して、トレードを行っている。
ただ、形成しなければ、入場できない。
結局は、運なのか。

後出しじゃんけんも、成立するのか。

原発の事故も、起こる確率は、ひじょうに低い。
50年 100年 200年 無事でも、1度発生すると、これだけのリスク。
もっと堤防を高く、内陸に、頑丈に、予備電源をもっと、とリスク軽減を図っても、人間の考える範囲を超える時が来る。
為替の暴落 高騰も同じ。
倍率を下げる、レンジ幅を広げる、通貨を厳選、より引きつけてエントリー。
1年 2年 5年 うまくいくかもしれない。
リスクを減らせば、儲けも少ない。
それでも、自分レンジで進んでいる内は、なんとかなるが、どうだろうか。
多分敗戦の日がやってくるのだろう。
短期間での勝負、勝負の濃淡の付け具合、よりピンポイントでの集中砲火が勝利の鍵です。
ただ、リスクが恐ろしく高いですが。

いまさら クロス円もエントリー出来ず

ランドも すべて清算後、爆上げ。
とらりぴするにも、下がりませんわ。

クロス円も、押し目の機会も無く、超爆上げ。
とらぬ狸状態で、悔しいこと。
豪円も全部清算されて、下がるまで見送るのみです。

当たり外れは、当たり前なのに、、、、。
引きずります。

でも、リカク先送りした、ドルストレートは、下落。
これこそ、トラリピ向きだったのね。

ショートでクロス円持ってなかっただけ、マシとしましょう。

はあはあ、ひいひい言いつつ、なんとか妻の分は元金近くになってきました。
ただ、ドル円Sポジが積まれていってますので、損切り必要かも。

私の方は、元に戻るには、投資資金が少なすぎますね。
5YKCでウロウロ。
1日1万通貨 20P 2000円目標なんですが。1-2%ずつ。
なんとか、10月くらいには、元に戻りたい。
25倍になると、より元金がきついですね。

ユロドル ポンドルの高騰 1.42 1.62 
ドル円調整下落 82.5
豪円 調整下落 83
ランド円 11.8
このあたりを 希望しております。

そろそろと思いつつ

クロス円は雇用統計まで 行ってしまいそうな勢い。
ここでエントリーできるかいなって思ってから、ユロも豪も1円以上上昇してます。
Lも怖いがSも怖い。
一か八かで、Sで勝負した人が、雇用統計に乗って、大金持ちか大貧乏か。
その根性もないです。

L ユロドル ポンドル 担いでいます。
S ドル円 豪ドル 担いでます。

逆張りの宿命です。

雇用統計を乗り越えられるのか、ちょいドキドキ。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。