スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑な勝利

カメルーン戦も、なんかしっくり来なかったが、諭吉ご帰還もしっくり来ない クラブレです。

ほとんど、ナンピン トラリピで、諭吉が数枚戻ってきました。
が、裁量でもなく、単に等間隔での入場 利益確定の繰り返し。
たまたま、上下してくれてるから、いいだけの事で、いつかは負ける方法。
資金管理考えると、1000通貨でも、しんどいし、利益は極小。
まあ、裁量能力0なんだし、いけるとこまで、いってみます。

レバ規制が始まれば、でかい勝負もできなくなりますし、慣れておくしかないですね。

ブレイクアウト後の入場って、本当に難しい。
10回に1回くらいは、でかいブレイクで、利大だろうけど、その前の損切りの連続で、心も懐も萎えてますよね。
貧乏人用のトレードは、ちょっと違うのかもしれません。
とりあえず、ナンピン 損切りせず、利小 含み損大と、セオリーと逆で行ってみます。
どうせ、95%は負けるのなら、セオリー通りやっても、5%にはなれないだろう。
勝手な思いで突き進む。

まだまだ、検討してみます。

W杯
亀 VS JAJA麺は どうだったのでしょう。
マスコミはほめてます。
他の試合は、思い入れが無くても、一つ一つのプレイが興奮させてもらえてるんですが。
勝てば官軍。
でも、負けたスペインの試合は、再度見たくなる濃厚さ。
メキシコ チリ 韓国のプレイを、見ていると、それに比べて日本のサッカーはどこに向っているんだろうと、憂いております。
結果が全てですが、客がプレイに喜んでなんぼでっせ、プロは、、、、、、。

「火星人 ゴーホーム」フレドリック・ブラウン
脳内SFか、現実か、日常しか描かれないのに、火星人らしき存在による混乱。
まだまだ、名作が転がっていますね。
もっと、読んでいかなければ、、、、、。

FXは難しい。考えても勝てない。でも、考えなければ勝てない。
じゃああ、どうすればいい。
ん千億で入場してる人たちの気分でやると、ちょっと見えてくるのかなああ。

気分だけなら、ビルゲイツ

みなさん、応援してます。




スポンサーサイト

家出諭吉

壊れかけのクラブレです。

家出した、諭吉が 1枚戻ってきました。
おかしいですね。
何百人も出て行ったのに、やっと一人だけです。
まだまだ、カリブ海でリゾート中でしょうか???

現在のボラの大きさ、8月のロスカット規制、度重なる貧乏。
諸条件で、やはりポン円に戻らざるおえないです。
ドル円 ユロドルで いきたいのですが、ボラが小さすぎるので、枚数がなかなか増やせない。
ドル円2枚持つのが、いいんですが、動きが少ないので、チャンスがなかなかやって来ないのでイライラ度が上がりすぎます。
ただ、ポン助はボラがむやみやたらに、大きすぎて、ブロードネットなど、20-30PIPは上下簡単にしてますので、儲けられそうと入ると、損切りだらけになってしまいます。
まだまだ、1000通貨でしか無理ですね。

『ユープケッチャ・カーブの向こう』安部公房著 再読
再読する作家は、限られるが、現在、書かれた順に読み直している。
村上春樹より、天才ではないかと、個人的には思っています。
不安定な三角錐の上に立たされてるような、主人公たち。
再読に値します。

ゆっくりゆっくり、セミリタイア目指します。
遠いなあ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。